きっかけはF4!!、ですが今ではすっかり周杰倫迷。気まぐれに更新しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

相信希望
台湾の皆様、アリガトウ。

21億円はチャリティー番組史上最高!ネットオークションでさらに上昇中―台湾

woaitaiwan

woaitaiwan


woaitaiwan

woaitaiwan

以下、次原悦子サンのTwitterより引用(初!ジェリーさんネタ)
つづきを表示
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

東京国際映画祭
ビビアン・スー、中国の干渉で映画祭グリーンカーペットに参加できず悔し涙




中国と台湾、、、同じだと思ってる人も多いけど、
こんないちゃもんつけられる関係だったりします。


《??》が邦題「モンガに散る」になったのですねー
最後のクレジットにジェイの名前が出るのだとか。
こっちの映画館で見れるかなー・・・文化に見放された土地だからなー

追記
<東京国際映画祭>ビビアン・スーも無念…台湾代表団、グリーンカーペット欠席の理由―英メディア
web拍手 by FC2

昆劇を観劇
先日、昆劇を見に行きました。


昆劇とは】
   600年余りの歴史を持つ、中国で最も古い伝統演劇で、中国の文学・戯曲・音楽・舞踊は
   もちろん、京劇や数々の地方劇に深い影響を及ぼしたことから、「百劇の祖」「百劇の師」
   とも呼ばれています。近年にはユネスコにより世界無形文化遺産にも登録され、その学
   術的・芸術的価値は世界的にも注目されています。

  
   日本では「京劇」をご存知の方は多いでしょうが、「昆劇」はまだ耳慣れないものだと思い
   ます。「昆劇」は、華麗で優雅なセリフ回しと曲調、しなやかな所作を特徴とします。
   「昆劇」と「京劇」は、ちょうど日本の能楽と歌舞伎のような関係にあるとされ、派手な立ち
   回りや男性的な動の美が注目される京劇に対し、昆劇はたおやかで叙情的な静の美を
   内包するものです


こちら◆link◆より引用

キッカケは同学が新聞広告で見つけて、
せっかくの機会なので行きましょう~ということになって老師、同学と3人で行きました。
京劇ほど激しくなく、言葉も普通話に近く、割と聞きやすかったです。
字幕もあったし
何より所作や来ているものやすべてが美しかったー!
短めの演目ばかりだったので、物足りなかったくらい。
今までこういうものには余り目を向けてこなかったけど
間近で見て、伝統的なものってやっぱり素晴しいと実感しました。


《擋馬》
登場人物:楊八姐、焦光普

『楊家将演義』より。遼の国で異郷の民となっていた宋の将軍焦光普は、酒を売って生計を立てていた。ある日彼は、敵情を探るために遼に潜入していた楊八姐と知り合う。彼女が腰に下げた宋への通行証に目をつけた彼は、宋へ帰るために通行証を盗もうとするが、失敗。楊八姐と大乱闘を繰り広げる。最後には互いの正体を知り、二人は共に宋へと帰還するのであった。


これは京劇にもある演目だそうです。
男性のアクションがトンボ切ったり、バック宙したり、雑技団みたいです^^
楊八姐が始めに手に持ってる棒にフサフサがついたものが馬を表していると気づいたのは
もう演目が終わりかけた頃でした(笑)


《牡丹亭》
登場人物:柳夢梅、杜麗娘、春香、花神

 太守の娘杜麗娘は、侍女の春香と庭園を散策する。杜麗娘は、美しい花々を目に、短い春を儚んでいた。庭園から帰り、夢にまどろんだ杜麗娘は、夢の中で若い書生、柳夢梅と出会い恋に落ちる。


指先の表情まで美しく、夢みたいにきれいでした。

以前同学に見せてもらった坂東玉三郎さんが挑戦したもの、
それが、この《牡丹亭》でした。
このドキュメンタリー映画、見てみたくなりました^^


《酔打山門》    
登場人物:魯智深

『水滸伝』の登場人物、魯智深が主人公。とある事件でお尋ね者となった魯智深は、五台山へと逃げ延びて出家する。ある日彼は、仏門の教えに背いて大酒を飲み、泥酔してしまった。山門の十八羅漢像を見てすっかり興に乗った魯智深は、十八羅漢の姿を次々に真似て、その超人的な姿を再現する。


酔っぱらいの一人モノマネ大会ww なんだけど、単純に笑える
ずっと左足を上げたまま、スクワットしたり、くるっと回ったり・・・
日々のたゆまぬ努力の賜物です。
最後は思わず手を叩いてしまいました。

続きに私が見た演目の動画を貼ってます。
興味のある方はドウゾ。




杭州
上有天堂、下有蘇杭(上に天国あり、下に蘇州杭州がある)と言われるほど、美しく自然にも恵まれた杭州。
杭州、いいなぁと言っていたら、本屋でこんな本に出会ってしまいました↓
しあわせをみつけた日しあわせをみつけた日
竹下 玲奈


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ビオレのCMや雑誌で活躍の(私でさえ見かけたことのある)モデルさんが行く超高級リゾート、杭州の豪華旅行と言った趣の、ちょっとした旅情報つきの写真集と言った感じ。そうは言っても本の大きさは単行本程度で持ち歩きできそうです。
旅行の参考にはならないと思いますが、時々開いて見るだけでも現実逃避できそうな美しい本です。結局迷って買わなかったのですが、旅行はなかなか行けそうもないので、やっぱり買えばよかったかなぁ。
hangzhou2


杭州旅遊HP ※音が出るのでお仕事中の方、要注意です。
web拍手 by FC2

歴史・・・
<中国>台湾トップアイドルが抗日戦争巡るテレビ発言を謝罪
台湾のトップアイドルって誰かと思ったらレイニーでした。
「私を許して!」中国本土ファンにあやまるレイニー・ヤン(楊丞琳)―北京
「絶対に許さない!」レイニー・ヤンの謝罪は逆効果―北京市 (以上yahoo!ニュース)
中国が台湾人アイドルを“攻撃” スポーツ報知
Rainie's Biggest Mistake of her life
rainy_発言 rainy_和服 rainy_あやまる
元ネタ?
sohu sina1   fensiwang

とても難しい問題ですね。レイニーをはじめとする台湾の若者は中国よりも日本に親近感を持っているのでしょうけど、日中の歴史の問題はまだまだくすぶったままで片付いていないところに、台湾も中国の一部とする「ひとつの中国」の考えとも相反する発言でもあるし、謝ってそれではなかったことにはなかなかならないでしょう。

こういうのってヘコみます・・・

4/8 追記
鎮静化した?

抗日戦争発言を謝罪したレイニー・ヤン、批判はようやく落ち着く兆し―台湾
web拍手 by FC2

千里之外
シーサンパンナNHKハイビジョンの「春節 上海発ふるさと行きバス~大移動7日間の記録~」を見ていたら、最後にジェイの「千里之外」が流れました。
番組HP BS-hiは“中国”

大都会上海で暮らす人々~音楽学校に通う女の子、少数民族出身の新進画家、苦学生(だったのかな?)とその女朋友が同じ重慶行きの寝台バスに乗って実家に帰るまでを追うドキュメンタリー。バスに乗ってる時間が37時間で、そこからまた長距離バスに乗って・・・まだまだ家にたどり着かない!
日本じゃ考えられないくらい中国はでかいです。
上海近郊出身の女朋友はあまりの遠さにご機嫌斜めになっちゃったりもしたけど、トラブルもありつつ、バスの道中、乗り合わせた人々と仲良くなって、「車酔いしたなら薬あげるわよ」とか、「これ食べる?」なんてやり取りしたり、助け合っていたのがとてもほのぼのしていて、楽しそうでした。

それぞれの実家~四川省の山の中、町の中、雲南省の景色をバックに流れる「千里之外」にしみじみじぃーんと来てしまいました。
来週再放送されるときには録画して残しておかなくっちゃ。

後はジェイのニュースを拾ってみました。見たい方だけドゾ!

たった一度の雪~チェン・ボーリン出演~
偶然テレビをつけたらチェン・ボーリンが出ていたので、思わず見てしまったドラマ「たった一度の雪」。

今から35年前の1972年、
アジアで初めての冬季オリンピックが、北の都札幌で開催された。
この大会に、雪の降らない台湾から選手たちが参加。
政治的に対立する中華人民共和国に
国連からの脱退を余儀なくされた台湾は、
世界にその存在をアピールするために
オリンピックに選手団を派遣したのである。
運動能力だけで選抜された選手たちは、
日本での付け焼刃のスキー特訓の後、
オリンピックの急斜面に挑んでいった。
この世界の大舞台で、日本人の女子選手と台湾人選手の
一つの切ない恋が芽生え、一つの物語が始まった・・・。


番組HP

日本人の女子選手に神田沙也加、台湾人選手にチェン・ボーリン。
実際にもボーリンはスキーの経験がなかったようで、滑れなさにリアリティがありました。
sapporo

sapporo_ski

sappro_ski2

オリンピックはやっぱり「国」や「政治」とは切り離せない部分があるなかで、日本と台湾の関係や、それぞれの国の選手を取り巻く状況などの背景もしっかりと描かれていました。
日本人の差別的な眼差しから目をそらさず、しっかり描かれていたことも絵空事っぽいこの物語に厚みを加えていたと思います。
若い二人の淡い恋愛がただの出会いではなく、その後の二人の生き方にもよい影響を与えていて、舞台を35年後の台湾に移したラストもさわやかでした。

陳柏霖クンは映画にドラマに日本で活動の場を広げていますね。
日本はまだまだ外国人に厳しいけど、がんばってほしいなぁと見ていて思いました。
web拍手 by FC2

ホントはよく知らない台湾のこと
高雄でのサイン会で杰倫は現在の台湾の政局について聞かれてました。

南下高雄簽唱 周杰倫苦笑 拒答政治立場問題
高雄サイン会

唐突な質問ですが(「あなたの音楽活動が今の政局に影響を与えると思いますか?」というような内容)、それだけどちらも注目を集めているのでしょう。でも、なんか言えば、揚げ足を取られるんだろうな。

今ニュースでも話題になっているけど、台湾はデモ続きのよう。
yahoo!9/15
yahoo!9/16

何がどうなっているのか、さっぱりわからない。
やっと最近小林よしのりの「台湾論」を読んだ。

以下、感想。
Copyright © ・・・我的愛. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。