きっかけはF4!!、ですが今ではすっかり周杰倫迷。気まぐれに更新しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

アルバム発売日・・・じゃなかった(変更、追記あり)
~1/20追記~
アルバムはやっぱり3月リリースのようですね!1/2の上海での見面會でジェイさん自身が言ってました。
(今さら!ですみません)
周董35歲才考慮婚事 坦言羨慕侯佩岑早婚 自由時報
ジェイが元恋人パティの結婚認めた?「晩婚宣言」と「老いの恐怖」―上海市 レコチャイ
ジェイチョウ、新アルバムと結婚について語る サーチナ

以下引用
先日、上海でファンとの交流会に出席した際、自分の新しいアルバムが2,3月にリリース予定であることを漏らした。そしてかつての恋人だった侯佩岑さんが結婚することに触れられ、居合わせたファンに2010年には結婚を!との声が聞かれても、彼はかねてからの結婚は35歳以降にするという決意を崩すことなく、「僕のように色々書かれたり、時には合成写真を作られたりすると、恋人にプレッシャーをかけることになる。あまり早く結婚するのは良くない。やはり結婚は35歳過ぎてから。」と語った。

1/12
方文山为周杰伦“申冤” 透露周董新专辑3月发行 中新網

詳しくはまた明日!!
一度書いたものが全て消えました。
最近またPCの調子が悪いのか、たまにあるけど、今日のは本気で凹みます。
内容も昨日、思ってたのと違ってて、題名に偽りありになってしまっているので、
気を取り直してもう一度。

↑の新聞記事について。
ジェイさん=周杰倫のパートナー、方文山(ヴィンセント・ファン)。
1枚目のアルバムより大半の歌詞を彼が手がけています。
その彼が《方道·文山流》という本を出版し、キャンペーン?で訪れた北京で受けたインタビューです。。。


゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚
(前略・・・周杰倫&方文山コンビについて、方文山が語る「中国風」の記述があります)
音楽界はめぐりめぐって、数年前より「中国風」が流行音楽を救ってきた。
しかし、ここ最近音楽市場は衰えているようだ。というのも周杰倫が新アルバムを1年以上発表していないから。
周杰倫は映画やドラマに仕事の比重を置くようになり、「中国風」以降周&方コンビはどうするつもりなのか質問した所、最近よくある質問のせいか多少感情的になりつつも以下のように答えてくれた。

「ロック歌手がロックばかり歌ったからといって、
『なぜブルースやカントリーを歌わないの?』なんて聞きませんよね?
または女性アイドルがラブソングばかり歌っているからといって、
『もっと社会に目を向けて。反戦を歌え』なんて言わないでしょう。
でも、周杰倫は1枚目のアルバムからずっと、少なくとも半分はラブソングではない歌を歌い、
できるだけ違った曲調を試み、いつもみんなに「新鮮感」を与えてきました。
それでもやはりみんな彼にもっと新しいものを、もっと多くの変化を求めます。
これはとても酷なことですよ!
彼への愛情がそうさせるのでしょうけど。
(武芸に例えているのですが、うまいこといえないので、ちょっと略)
実は私と周杰倫は絶えず新アルバムのため協力していますが、
彼がアメリカで撮影中のため、新アルバムは3月発売くらいに伸びるでしょう。
(この後、文山も映画監督になりたいと語る。)
゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

という訳で、アルバム=3月発売というのは文山さんの予想です。
製作の根本に関わってる方なので、信憑性ゼロではないですけど。

・・・しかし、新しさや変化を求めることは酷なことだったのか。

求めていた一人であるだけにその一文がある意味ショックで、
ちょっと頭の中をぐるぐる回ってます。


woaitaiwan
左から2番目が方文山(=ヴィンセント)、右端がジェイ
画像と内容は全く関係ありません。出処は画像内記載です。


江河日下 《成》(川の水は日に日に下流に下る>)物ごとが日ごとに衰える,状況が日ごとに悪くなる.
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ・・・我的愛. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。