きっかけはF4!!、ですが今ではすっかり周杰倫迷。気まぐれに更新しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

周杰倫新聞(小ネタ)~2/7
ビジネス誌の「投資したい人物」の1位に、映画惨敗“落ち目”のジェイ・チョウ―台湾 レコチャイ
周杰倫獲選名人績優股王 中時電子報

2010年2月2日、ビジネス雑誌「Cheers」のアンケート調査で、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が「投資したい著名人」のトップに選ばれた。中国時報が伝えた。

「Cheers」誌ではこのほど、台湾と海外の2部門による「投資したい著名人」の読者アンケートを実施。その結果、ジェイ・チョウが23.54%を獲得し、1位に選ばれた。2位は著名映画監督のアン・リー(李安)、3位は「次期総統候補」と言われる台中市市長の胡志強だった。
~略~
ジェイの個人事務所・杰威爾音楽有限公司ではこの快挙について、「みなさんに感謝したい。見る目があると思う」とよろこびのコメントを発表している。


落ち目、なんて書かれてるけど、映画、ドラマとコケたのは今までのジェイの経歴考えると結構びっくりする出来事だったわけですね。正直、ジェイは映画を選ぶときの基準がどっちかというと「ビジネス」的に考えている節もあり。
 決してお金で選んでいるという意味ではありません。
映画を作る勉強のためだったり、以後の人脈のためかなと。
前者は有る意味監督としての自分のためでしょうが、後者は明らかに経営者、社長的感覚のように思えるのです。
でもね。
そこは俳優として、「芸人」(日本で言う所の、ではなくアーティスト)としては音楽と同じスタンスでいて欲しいという気がしています。
以上、小ネタ読んでて思ったことです。

その他ニュース
【華流】ジェイ・チョウ、選考基準は「親孝行な女性」? サーチナ
「今カノ誰?」おちゃめトークの達人チョウ・ユンファ、ジェイ・チョウまでいじりネタに―台湾 レコチャイ
周杰倫送花祝賀「父王」 周潤發虧他帶女友來看看 NOWnews
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ・・・我的愛. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。